環境に配慮した、光の差し込む、まったく新しい防虫・防湿型納骨室。
次照光が、快適空間をお約束します。

  • 次照光のしくみ
  • 後付けできる次照光
  • 次照光メンテナンス

次照光のしくみ~次照光システムを支える2つの特許

line

お墓が、明るく、清潔で、辺りによい香りが広がる空間へと生まれ変わります!

環境に配慮した、光の差し込む、防虫・防湿型納骨室「次照光」は、2つの特許をベースとしたシステムで構成されています。

これまでジメジメして暗かったお墓のイメージが、明るく、清潔で、辺りによい香りが広がる空間へと生まれ変わります。

ジメジメしない、よい香りが広がるお墓。

次照光は、ソーラーパネルで発電、ファン(換気扇)を回して納骨室内の空気を外気と循環させます。

外気の取り込み口には、アロマオイルが設置してあり、納骨室内にアロマの香りを循環させ、お墓の周囲にもやさしい香りが広がります。

空気の乾燥している(天気のよい)時間帯ほど発電量が多くなるため、必然的に湿った空気が滞ることがなくなりますので、納骨室内の乾燥は保たれます。

次照光換気イラスト
次照光換気写真

イヤ~なムシ達にはサヨナラを。

アロマオイルと内部敷材には、防虫効果の高い(ムシの嫌いな)成分を使用しています。

これにより、湿気がこもりにくくなったことなどと併せて、納骨室内はムシを寄せ付けにくい環境となっています。

パーツの選定にもこだわっています。

お墓は、屋外に設置されるものです。厳しい環境にさらされますので、使用する各パーツの選定にもこだわっています。

電気系統には、パーツごとに防水仕様の物を使い、配線にも様々な工夫をして、総合的に高い耐久性を確保しました。

ラクラク開閉、鍵もかかる。石でできた扉。

次照光には、重い石の蓋はありません。あるのは、頑丈でいながら楽に開閉できる、採光窓の付いた石製の扉です。

扉には鍵もかけられますので、イタズラを防止できます。

楽に納骨室内部の様子を確認できるようになりますので、いつものお墓参りが“亡き大切な方に会いにいく”感覚に近づきます。

次照光の扉
次照光内部

太陽光が差し込む。明るい納骨室。

扉に付いた強化ガラス製の窓は、納骨室内に太陽光をしっかりと取り込み、これまで暗かったその空間を、明るく照らします。

また、太陽光をとりこめることで、納骨室内の乾燥にも貢献します。

窓のエッチング

採光窓にエッチング。個性豊かな表情に。

扉の窓には、家紋や故人の好きだった言葉などをエッチング(彫りこみ)でき、個性豊かな表情と共に、お墓全体の高級感を演出します。

また、すりガラス状にすることで、納骨室内のプライバシーを確保します。

line

line

ページトップへ

ページトップへ