有限会社林田石材について

line

line

代表取締役 職人  林田広行

昭和39年2月、宮崎県延岡市生まれ。

宮崎県立延岡工業高校卒業後、バイク好きが高じて本田技研工業に入社。

三重県鈴鹿市の工場に3年半勤務後、実家の石材店を手伝うため帰郷。

前代表取締役である父・宗光のもとで、石材職人としての修行を積んできた。

特許商品「次照光」開発者。

line

【有限会社林田石材の企業情報】

会社名

有限会社林田石材

住所

〒882-0866 宮崎県延岡市平原町4丁目1959-6

TEL

0982-33-3671

FAX

0982-33-3672

事業内容

墓石・記念碑・表札ほか石材加工、販売

次照光の製造・販売

資本金

300万円

従業員

8名

決算

6月

取引先

松下産業株式会社

株式会社中央マテリアル

武本容器株式会社

株式会社太陽工房

株式会社日本石材

イシケン機工

株式会社ニッケン

小野工房

取引銀行

宮崎銀行

宮崎太陽銀行

延岡信用金庫

line

【有限会社林田 門川工場】

住所

〒889-0603 宮崎県東臼杵郡門川町加草1523-2

TEL

0982-63-5487

line

【沿革】

1956年03月

林田石材店 創業

1965年

本社を現在の延岡市平原町へ移転

1988年

「有限会社 林田」として法人設立

1993年

石材部、薬品部の立ち上げ

1995年

業務拡張のため、工場を門川町加草へ新設

2005年

防虫・防湿型納骨室「次照光」の開発を開始

2006年03月

「次照光」の完成、特許を出願

2006年07月

「次照光」発売開始

line

ページトップへ

ページトップへ